スポンサーサイト

  • 2012.12.07 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


2年に一度の楽器の祭典、2009楽器フェアに参加します!


明日からパシフィコ横浜にて開催される、2年に一度の楽器の祭典、
2009楽器フェアに弊社アーティストタカオカシュウジが、
株式会社コルグのブースにてVOX製品等のデモンストレーターとして
連日参加致します。

2009楽器フェア公式HP http://www.musicfair.jp/

**********************

2年に一度の楽器の祭典、楽器フェア。
コルグ/KIDも話題の新製品の展示/試奏やスペシャル・イベントが盛りだくさん。
ぜひご来場ください。

**********************


開催日:2009年11月5日(木)〜8日(日)
開催時間:10:00〜18:00(4日間共)
キャッチコピー:
2年に一度!国内最大の楽器イベント 〜 みんな集まれ!音楽みらい 〜
会場:パシフィコ横浜・展示ホール











Sound Cage ギター教室、開講します。


Sound Cage ギター教室開講!

講師はもちろん、タカオカシュウジです。
本日よりレッスン生を募集致します。

スタジオレッスン&出張レッスン

これからギターをはじめようとする方から
中級クラス程度の方向けのレッスンです。

あなたの都合に極力合わせます!
費用もかなりおさえております。

※スタジオレッスンの場合、場所は下高井戸駅徒歩3分のスタジオです。

詳細をお知りになりたい方は、
gl(a)sound-cage.com にメール下さい。
※(a)は@に変換してください。



sclogo










タカオカシュウジ、無事帰国致しました!!


タカオカシュウジ、7月14日に無事ニューヨークより帰国致しました。

今回の滞在の最大のトピックは、スライ&ザ・ファミリーストーンの元ドラマーの
Ferocious Guyocious率いるファンクバンド・Days Of Wildでの活動でした。
(なんと!ライブ本数は約20公演でした!)

NYクラブセッション(Days Of Wild以外)の日々、コロンビア大学で英語研修、
ギター講師としての活動など、たくさんの方のご支援で
貴重な3ヶ月間を過ごすことが出来ました。

ニューヨークでお世話になりました皆様方!
弊社アーティスト「タカオカシュウジ」に
たくさんのgiftexperienceを頂きましたことを、ココロより感謝申し上げます。
次も!来年の桜の咲く頃までには、再渡米する予定です。

今後とも、弊社アーティスト「タカオカシュウジ」を
何卒よろしくお願い申し上げます。



※下の写真はDays Of Wildの様子です。(公式HPよりDays Of Wild



B.B. King Blues Club & Grillの楽屋にて



The Bitter Endのステージで記念撮影




sclogo







Sound Cage は、3周年を迎えました!

 
2009年5月1日、おかげさまで株式会社サウンドケージは、

3周年を迎えることができました!






   






今後とも、何卒よろしくお願い申し上げます。





sclogo









再渡米!タカオカシュウジ・ニューヨーク滞在のお知らせ


お久しぶりの更新です。お知らせです。


タカオカシュウジは、

2009年4月16日より7月13日までの

約3ヶ月間、アメリカ・ニューヨークにて

弊社研修旅行を兼ねて滞在いたします。


その間、本人にご用件やメッセージがある方は、

nyc(a)sound-cage.comにメールを頂くか

こちらのページよりメールフォームをご利用下さい。


※(a)は@に変換してください。

 
また、ニューヨークよりタカオカシュウジのブログは更新されますのでお楽しみに!

今回も、どうぞよろしくお願い申し上げます。



sclogo






2009年、あけましておめでとうございます。


2009年、あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


改めて、弊社アーティストの紹介をさせていただきます。



高岡修二(たかおか しゅうじ) Guitar Player

1975年生 佐賀県出身 

13歳でギターを手にし、高校時代にバンド活動を開始。
音楽学校メーザーハウスで音楽理論等を学んだのち、数々のバンド活動や
アーティストサポート、TVCM音楽制作や株式会社コルグのギター及び
レコーディング機材等のデモンストレーターとして活動中。
自身のロックバンド「タナカ」のリーダーとして、また自身のソロ活動等で
作詞・作曲・プロデュースを手がける。

2008年春より、NYでのプロ活動を開始。
NYの老舗ライブハウスのThe Bitter End 等で
スライ&ザ・ファミリーストーンの元ドラマーである Ferocious Guyocious率いる
ファンクバンド・Days Of Wildに参加。その他数々のセッションにて活動。
ギター講師としてのキャリアもスタートし、国内外で好評を得ている。

ロックギターを軸にブルース・ファンクなどを得意とし、
オールジャンル対応型の安定感のあるギタープレイには定評がある。




今年は昨年に続き、NYでの活動を春より予定しております。
また、ロックバンド「タナカ」の活動も始まりますので
2009年、何卒よろしくお願い申し上げます。



sclogo



高岡修二、無事帰国致しました。

ご報告が遅くなりまして、申し訳ありません。
高岡修二、10月2日に無事ニューヨークより帰国致しました。

次は、来年の桜の咲く頃に再渡米予定です。
ニューヨークでお世話になりました皆様方、本当にありがとうございました。





sclogo







高岡修二・ニューヨーク滞在のお知らせ

 
 

高岡修二は、明日、7月6日より10月2日までの

約3ヶ月間、アメリカ・ニューヨークにて

弊社研修旅行を兼ねて滞在いたします。

その間、本人にご用件やメッセージがある方は

こちらのページよりメールフォームをご利用下さい。




 また、ニューヨークより高岡修二のブログは更新される予定です。

今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。



sclogo






2008年『高岡修二どっとこむ』始まりました!

 
遅くなりましたが、2008年 今年もよろしくお願い申し上げます。


 弊社アーティスト高岡修二のホームページが開設されましたので
是非ご覧ください。




高岡修二どっとこむ
http://www.takaokashuji.com/

まだ内容は未完成ですが、少しずつアップしていきますので、
定期的にご覧ください。よろしくお願い申し上げます。



sclogo





Inter BEE 2007(2007国際放送機器展)に参加します。

 
 国際放送機器展(Inter BEE)は、音と映像と通信のプロフェッショナル展
として、国内外のトップレベルの放送機器、映像機器、音響機器、
周辺アプリケーションやソリューションが一堂に会する国際展示会です。

今回、高岡修二は、アコースティック・ギター・ユニットで参加します。

詳細はこちらです。↓
http://www.korg.co.jp/News/2007/1025/



Inter BEE 2007(2007国際放送機器展)
場所:幕張メッセ 展示ホール7 / コルグ・ブース :2301

会期:11月20日(火)〜11月22日(木) 
10:00 - 17:30 (最終日のみ17:00終了)
※入場は無料ですが、事前登録が必要です。